「二人目産後ダイエット」「お腹ダイエット」産後2年でも遅くない。私の実践レポート公開中。

★お役に立ちましたら、シェアをお願いします!

スポンサーリンク

産後ダイエット,お腹ダイエット,ぽっこりお腹,産後 骨盤矯正,産後 悪露,出産後 お腹,出産後 お腹,産後 体型戻し

いきなり「くるみ」を用いたワタシのお腹の様子説明、失礼しました。(-_-;)

そう、最近、ワタシが気になって仕方のないこと…
それは、産後2年経った今だからこそはっきり直視できるようになった、産後の体型崩れです。(以前に「容姿コンプレックス」でも一部ご紹介しています。)

産後大きく体型が変わってしまった部分だけをフォーカスすると
◆産後のお腹
(産後のお腹のたるみ、かがむと出てくる凄いシワ)

◆垂れ尻
(体が全体的に垂れる)

◆胸が小さくなった
(卒乳後、急激になくなった)

お風呂場の鏡を見るたびに寂し~~くなる部分です。笑 出産直後は授乳や日々の子育てに終われてそこまで意識を持てていなかったのですが、産後2年経過してようやく余裕ができ、自分のカラダにもじっくり向き合える時間が持てるようになってきました。

体のケアとしては骨盤矯正を最優先していて、産後直後はさらしをギュウギュウに巻いてもらったり(かなりキツめに)、産後の骨盤体操をしたり、トコちゃんベルトをしたり、産後ガードルを毎日欠かさず身に着けたり、近所の整体屋さんに産後整体に通ったり・・・骨盤ケアを中心にしっかりしてきました。

だけど、一人目のときよりも、二人目のときの方が産後の悪露が長く、産後腰痛があったり、産後の肥立ちが悪かったりで上の子を育てながら苦労した記憶も残ります。
35歳を超えてからの妊娠、高齢出産だったので体力的にも気力的にも差が出たのでしょうね…。 (備考:日本産科婦人科学会の定義では、35歳を過ぎてからの出産のことを「高齢出産」といいます。)

だけど、気を配らないといけない部分は骨盤矯正だけじゃなかったんです。同時にお腹のたるみ対策、垂れ尻対策、バストケアもしっかりしていれば今、こんなに焦らずにすんだのに…と思うこの頃です。( 産後クライシスはなかったものの、女としての存在感ゼロになってましたから)



産前・産後のトラブルお肌に素顔のママで

少し前に温泉に行ったとき、大きな鏡の前でまじまじと自分の変わり果てた全身をみてア然としました。「 これじゃ子供と一緒に海へ行っても水着もきれやしない  涙 (*_*) 」 ワタシの今年の目標でもある ”女性としての自信を取り戻す” ”夏のアクティビティで子供たちと一緒に堂々と海で遊ぶ”を実現するためにも、

◆お腹のシワをなくす!
◆垂れ尻のヒップアップ!
◆バストのボリュームアップ!

これが目下の目標です!

バストアップは、ゲソゲソ上半身からすると、なかなか長期戦な課題なので、このあたりは専用水着に頼ることも視野に入れて。。^^;

女性として生まれてきた以上、綺麗になることを楽しみながら生きたい。外見など気にしなくなる程のメンタルの境地にも行ってみたいものの、やっぱり清潔感を保てるよう小奇麗にしていたい。

私の尊敬する神戸で活躍されているYOKOさん(ミセス日本代表のファイナリストで、神戸でストレッチ教室の主宰をされている)や、JJさん(モデルのお仕事&モデルさんの養成・指導をされている)のように、年齢を重ねるごとに心と体を磨かれていて美意識が高い女性になりたいのです。ちなみにお二人は60代&50代w 明るく美しくユーモアのあるお二人は私の目標なのであります。

小さいお尻がコンプレックスの人がいたり、胸が小さくなる方法を探している人もいるわけですから、隣の芝は青い状態なのかもしれませんが、自分の心が喜ぶならば、テンションが上がるならば、やってみようじゃないか!というプラスな考えでとにかく動いています。

今、実践していることは

ダイエット ストレッチ 強化
(YOKOさんのストレッチ教室へ)

=>鏡に全身を映しながら、気になる部位のストレッチを入念に行う。その方法を定期的に教えて頂いて、自宅で毎日実践する。YOKOさんは美魔女のカリスマ、吉丸美枝子さん直伝のストレッチ方法と独自に色んな方面から学ばれた技術を取り入れて教えてくださいます。

◆全身をほぐすストレッチ、呼吸法からスタート。
◆肩甲骨周りと特に意識して動かすストレッチ。
◆三陰交(さんいんこう)や湧泉(ゆうせん)をはじめとする美容を意識した足ツボ押し。(5箇所くらい 以下一例)

勇泉(ゆうせん)
湧泉は、体力や気力を高めて体全体を元気にする万能のツボで、土踏まずのやや上の中央、足の指を曲げてへこんだ所にあります。両手の親指の先を使って強く押し揉みます。3秒間隔で押したり弛めたりの刺激を交互におこない、湧泉が温かくなるまで繰り返します。

三陰交(さんいんこう)
三陰交は、婦人科系のあらゆる不調に幅広く有効なのがこのツボで、脚の内側、内くるぶしの中心から、親指以外の指4本分くらい上がったところの、骨の後ろ側のくぼみにあります。 体の冷えにも効果的で、親指の腹でじんわり押したり離したりしていると、次第に足先がポカポカしてきますよ。

◆バストアップマッサージ
◆太もものシェイプアップ
◆スタビライゼーション(体幹トレーニング)など。
=>胸筋を鍛える、リンパを流す、バスト自体のマッサージ、各所の脂肪をほぐして流すストレッチetc… ありとあらゆる短くて簡単な方法を一緒にマンツーマンレッスンしてくださいます。私は美容メインですが、足腰を鍛えたり、リンパトレナージュをされたり、受けたい人の要望に合わせてカリキュラムを考えてくだるのです。

ガードルを履いてのストレッチ!

ヒロミ監修第2弾!太もも痩せ、ヒップアップに美脚スパッツ【Vアップシェイプリフト】

なりたいBODYイメージを常に持つ!

産後ダイエット,お腹ダイエット,ぽっこりお腹,産後 骨盤矯正,産後 悪露,出産後 お腹,出産後 お腹,産後 体型戻し

スポンサーリンク

=>自分の好きな女優さんの写真を印刷して、常に目に見える場所においています。スクラップブックでもいいですし、コルクボードに貼るなど。チラシ、雑誌、どんな素材でもOKです。なりたいイメージを毎日見ることが大事です。中途半端な写真じゃなくて、とび抜けた人のがオススメです。笑

YOKO先生いわく、体に対してのネガティブな言霊もタブーだそうです。(胸が小さいから。。とか、そういうことも絶対に言葉に出さないように!と言われました。笑 潜在意識がとっても大事。脳にインプット!インプット!だそうです。)

お風呂の中でダイエット マッサージ 強化

お風呂の中だと血行もよく、代謝もよいことと、すべりやすいことからマッサージもし易いのです。服の上からマッサージするより直接肌に触れてマッサージする方が変化もわかりやすいので更によしです。

keikoさんのマゼンダピンクのイメージをしながら、体の各パーツに感謝しつつマッサージしていきます。(keikoさん大推薦、お風呂上りにする *子宮挟みうちマッサージは女性性が上がるので、ホントにオススメです)特に自分が変化をつけたい部分に関しては言霊を使ってマッサージ(笑)

ワタシの場合は特に気になる皮のたるんだお腹周りのマッサージは入念に。「私の○○○は、○○です。あるいは、○○になりました。」などの感じで、なりたいイメージを言葉にして過去完了系にして言葉をかけています。二の腕、太ももの脂肪を溶かすイメージでマッサージして流すの動きもお風呂でしています。

(*子宮挟みうちマッサージとは:お腹の丹田と言われる場所(おへその5cmくらい下)とお尻の尾てい骨のスタート地点でもある仙骨。 ここを天然100%オーガニックオイルを使って丹田と仙骨を時計まわりにマッサージするkeikoさん発案の女子力アップマッサージ)
keiko,ソウルメイト研究家,女子力 プレゼント,女子力高い,女子力 持ち物,女子力アップ 主婦,
keikoさんオススメのオイルは、keiko著書「恋もお金もわしづかみ! 「強運体質」になる7daysマジックにのってる、この2本です。(楽天へ)

◆ヴェレダ ざくろ ボディオイル(100mL)【送料無料】
◆ヴェレダ ホワイトバーチ ボディシェイプオイル(100mL)【送料無料】

その他気をつけていること

◆食事は腹六部!
(腹八分+おやつ・・となると食べ過ぎてしまうので、腹六部を心がけています)

ごぼう茶を飲む。
(毎日飲むものだから、ぽっこりお腹ダイエット効果のあるものを選ぶ。)
過去のごぼう茶レポはコチラ。

◆毎日時間を決めて体重計にのる。
(たとえば朝一番とか、お風呂上りなど、決めておいてチェックします。コンディションの目安程度で、過敏にならないようにしています。)

◆外食は控えめに。
(外食するときは、その時間その食事をおもいっきり楽しみますが、次の食事を空けたり、量を少なめにするなど調整しています)

◆油ものはご褒美程度に。
(子供たちはフライや揚げ物が大好きですが、同じようには食べずに加減しています。また、子供の食べ残しなども一切食べません。)

◆甘いもの・高カロリーなモノは午前中~昼食後に食べる
(ようかんなどが好きで、すぐにパクッと食べてしまいます。夜はできるだけ取らずに、午前中や昼食後に自由に間食もしています。)

◆無理や我慢をしない
体がコレ食べたい~~っとなっている時は、無理せずになんでも食べています。我慢しすぎて爆発したときの暴飲暴食の方が悪影響ですから!

◆日常生活の中で体を動かす
お買い物にいったときはカートを使わずにカゴを持って移動したり(腕の筋肉を意識!)目的地に行く際に、一駅くらいなら、歩いて向かっちゃいます。できるだけ座らないことを心がけています。(電車の中、病院など)

◆調味料や油、食材なども、良いもの選び大量に作らない。
(余ったらもったいない!と食べ過ぎる前に、大量に作らずに必要な量を必要なだけ食べるようにしています。)

◆こうなりたい。という決意と、ときめくこと。
(自分のなりたいイメージを思い出して、それが実現したときの幸福感やご褒美タイムを想像して頑張っています。笑)

【備考】クックパッドさんで、産後ダイエットメニュー、産後ダイエットレシピがあったのでリンクしておきますね。

現在、過去に日記にした女子力アップアラフォーダイエットも継続しながら今に至りますが、体重は上記を実践してよい感じに落とすことができ、その状態をキープしていますので、あとは見た目の調整です。(*_*)

自宅でできるケアをコツコツ続けること。「環境」を変えること(くだいた言い方をすると、行動すること)ダイヤモンドになりたければ、ダイヤモンドの傍にいって磨いてもらうこと。(師匠の教え)

地道にこれからも継続していきます。アファフォー、アラフィフの皆さん、一緒に女子力アップ目指していきましょぅっ☆

脱、伸びたお腹の皮!

脱、くるみ腹!

女子力アップに大事なのが、カラダのめぐり&代謝を上げること。体の内側からデトックスさせる我が家の必需品は米ぬか酵素。6年以上飲み続けている理由はコチラ

女子力アップに部分痩せも必至!本当に足が細くなってくる足やせアイテム、ボニックプロのbefore/afterレポートはコチラ。


スポンサーリンク

★お役に立ちましたら、シェアをお願いします!

★フォローしてくださったら、喜びます♪

トップへ戻る